20210128 不思議に思うことやメモ

20210128 不思議に思うことやメモ

個人的記録

2020お盆前後どうしようもないくらい感受性が上がり行動した事やあの時の気持ちは何だったんだろう?

どうしても河原に行きたい
神社ばかり行きたい
同じ音楽を何度も聞き歩き続ける
夕日が見たくて仕方ない
何かとがっちりと繋がっている気がする
考えもしなかった行動
過去にあった吸い寄せられるような感覚
それに抵抗しない自分
大きな変化を感じている感覚
全てが良い方向に進んでいる感覚
捨てたくて仕方ない整理したくて仕方ないそして実行している
全て既にあるといった感覚

 

 

 

偉人たちがどう生きたかが知りたくて仕方なかった
黒い部分の処理や伝え方など細かい部分が気になっていた
その人達の気持ちが分かる気がしていた
偉人たちが伝え残している事を学ぶ随分前(子供時代)から知っていた様に思い
誰もがそこに気付いているのが当たり前だと思っていた
しかし学習しないと分からない事なのだろうか?
修行期間は終わっていると伝えられている気がした
具体性がなく抽象的だがそれは漠然としていていいのだと思った

 

 

 

子供時代に当たり前に感じていた事や行動、思考などが今になって注目されている気がする
自分には学ぶより思い出す作業の方が必要なのかと思った

今現在あの時の様な変な感覚はなくなっている
ただ小さな事で悩む人を目の当たりにしてこの人はまだ知らないのだろうか
それとも目をそらしているだけなのだろうかと考えたりする

 

 

 

明日あたり満月
やはり月の満ち欠けに影響されるのは変わらないようだ
他人が進むべき道と自分が進むべき道が圧倒的に違う気がする
しかしながら孤独ではなく同じ仲間が繋がってきているような気がする
どうしようもなく繋がりたい癖にどうしようもなく個でありたい
そのグレーな部分を確立しようとしている様に感じる

 

 

 

今すべきは何か
ぼんやりを明確化しもっと分かりやすくといった点が課題だと思う
間違いなく有益な情報を得ているように思う
必要なのは既に知っている事の具体的な伝え方だと感じている

何故だか分からないが間違ってない気がする

 

 

 

日本でとか世界でといった小さなレベル
また今世や自分がといったどうでもいいレベル
そういった事から抜け出して宙に浮かんでいる自分がいる気がする

 

 

 

これもいつかどこかの誰かに役立つかも知れないのでメモではなく公開としておく

 

 

 

一体どうしちゃったんだろうな

 

20210128

Masapi21

comment

Top